ページトップへ戻る

トレニー商会 マインクラフトサーバ

トレニー商会 マインクラフトサーバ

サーバールール

このサーバについて

基本的には別MMO「黒い砂漠」のギルド「トレニー商会」用のサーバーですがどなたでもご利用いただけます。

基本禁止事項

大前提として「人の迷惑になるプレイ、不快にさせるようなこと」はNGです。

  • 建造物を破壊する
  • 地形を大きく爆発させるなど景観を壊す
  • 了承なしのPvP
  • チャットやTwitterなどでの暴言

また、いわゆるチートMODの使用を制限します。

  • 飛行MOD
  • X-ray MOD
  • 高速移動MOD

あとは運用しながら決めますが、常識的な範囲内でなら自由に楽しんでください。

ランクについて

プレイヤーをランクでわけて制限を設けています。

  1. default - チャット以外にほとんど何もできません
  2. Member - コマンドや危険物の使用などに一部制限があります
  3. VIP - 各種プラグインのコマンドが使用できます
  4. Tolenee - オペレータグループ、ギルド会員専用です

初期スポーンした時点ではdefaultとなっており通常にプレイできる状態ではありませんが ご連絡いただいて荒らし目的ではないと判断したらMemberに昇格します。

ご連絡は[t]を押して通常チャットか [/mail variex <メッセージ>] でメールを送ってください。

ペナルティ

上記禁止事項に反した行動を行った場合、一時的にランクを下げます。

3回までは対応しますが、4回目でBANです。気をつけてください。

ベースとなるバージョン

使用するModの兼ね合いで基本的にSpigot1.8を使用しています。

アップデートをかける際はゲーム内インフォメーションやTwitterなどで連絡します。

Minecraft Forgeの導入

クライアント側はなにも意識せずバージョン1.8のプロファイルで接続できますが
クライアント側MODを導入する際に便利なのでForge1.8でのセットアップをお勧めします。

Forgeのダウンロード

Forge公式サイトよりインストーラをダウンロードします。

  1. Minecraft Versionsから1.8をクリックします。
  2. Download RecommendedのWindoes Installerをクリックします。
  3. 怪しいサイトに飛ばされますが、5秒ほど待って右上のSKIPボタンを押します。

インストール

ダウンロードしたインストーラをダブルクリックします。

Forgeインストーラ
  1. バージョンを確認し、Install clientにチェックを入れます。
  2. OKを押すとインストールが始まります。

シングルプレイとの共存

シングルプレイと設定フォルダを分けることで、普段使用している環境を崩すことなく、お互い干渉せずにマルチプレイができます。

MODなどがないまっさらな状態でセットアップすることで起動しないなどのトラブルを防げます。

ゲームデータフォルダを作る

どこでもいいので任意の場所にフォルダを作ります。

例として「 D:\\Dropbox\\AppData\\minecraft\\mc.tolenee.com\ 」にフォルダを作りました。

今後、スクリーンショットもこのディレクトリに保存されるので留意してください。

プロファイルを作る

Minecraftランチャーを立ち上げ、左下にある[New Profile]ボタンを押します。

  1. [Profile Name] に分かりやすい名前を入力します。
  2. [Game Directory] に先ほど作ったフォルダの場所を指定します。
    (エクスプローラのアドレスバーからコピーすると楽です)
  3. [Use Version] でForge1.8を選択します。
    例ではLiteLoaderも入っていますが今は気にしないでください。
  4. [Save Profile] ボタンを押して保存します。

ランチャーから一度起動する

ゲームデータフォルダに必要な構成を生成させるため、作ったプロファイルで一度[Play]ボタンを押してMinecraftを立ち上げます。

一度正常に起動したら、すぐに閉じてしまって構いません。

用意したゲームデータフォルダに必要なフォルダやファイルが生成されました。

設定をコピーする

シングルプレイの設定を引き継ぎたい場合、普段使っているゲームディレクトリ(デフォルトではC:\\Users\[ユーザ名]]\\AppData\\Roaming\\.minecraft\\mods)にある以下のファイルを新しいゲームデータフォルダに上書きコピーします。

  • options.txt
  • optionsof.txt

影Modを使っている方は、同じく普段使っているゲームディレクトリ内の[shaderpacks]というフォルダをそのまま新しいゲームデータフォルダにコピーします。

推奨MOD

特別なMODがクライアントになくてもトレニー商会のサーバには接続できます。

以下に便利なMODを紹介しますので、各自好きなモノを入れてください。

OptiFine (1.8_HD_U_H5)
Minecraftの動作を軽くするMOD / 影MOD内包なので別途必要ありません
動作確認済みバージョン:OptiFine_1.8.0_HD_U_H5.jar
IntelliInput
ゲーム内チャットや看板などに日本語を使用できるようにするMOD
動作確認バージョン:2.3.2-for1.8
DurabilityShow
装備の耐久を表示する画面UIを追加します。
動作確認バージョン:2.0.0
LiteLoader
以下2つのMODを導入するための前提プラグインです。
動作確認バージョン:1.8.0-SNAPSHOT
WroldEditCUI
ランク[VIP]から使用可能のWorldEdit、WorldGuardを使用する際、選択した範囲を可視化します。※要LiteLoder
動作確認バージョン:1.8.0_03_lite_mc1.8
VoxelMap
画面上にレーダー付きのミニマップを表示したり、全体マップからのテレポートを実現するものです。チート級なので入れたら面白くなくなる人も。※要LiteLoder
動作確認バージョン:for 1.8

MODのインストール方法

MODは、先ほど作ったゲームデータフォルダ内の[mods]フォルダにjarファイルやZIPファイルをそのまま放り込めば導入されます。
(例では D:\\Dropbox\\AppData\\minecraft\\mc.tolenee.com\\mods\\ )

マルチサーバへの接続

作ったプロファイルでMinecraftを立ち上げたら [マルチプレイ] ボタンを押します。

初回のみ、右下の [サーバ追加] ボタンを押してサーバを登録します。

  1. [サーバ名] に分かりやすい名前を入力します。
  2. [サーバアドレス] に [mc.tolenee.com:29982] を入力します。
  3. 完了をクリックし、リストに登録されたらダブルクリックして接続します。

荒らし対策のためポート番号を変えることがあります。つながらなくなったらこのページをチェックしてください。

サーバリソースパックについて

同じテクスチャが見えていたほうがいいかと思って、とりあえず軽そうなリソースパックTEX D2を導入しています。
ダウンロードは任意です(初回接続時に選べます)。

連絡先

質問や「こんなMODを入れて欲しい」などの要望、接続障害報告などはTS3 (クリックで接続します)かTwitter(@VarieKirk)までご連絡ください。